遠く離れた農園からのバトンとして、
美味しいコーヒーをお客様に伝える「バリスタ」。

作り手と飲み手の橋渡しをする大切なバリスタとしての技術と心構えを、2ヶ月間全8回のコースでお伝えします。

技術

コーヒーのテイスティング「カッピング」から「ドリップ」や「エスプレッソ」まで。味覚や抽出の技術を体系的・論理的に学びます。

サービス

コーヒーをつくるまでではなく、伝えるまでがバリスタの仕事。お客様にどう提案して、どう説明するか?相手に「伝える力」を学びます。

知識

コーヒーはどう作られて、なぜ味が違うのか?品種や精製方法、歴史まで、生産から消費までのコーヒーの知識を身につけます。

座学から技術練習、プレゼンテーションまで。本質的に学べる8週連続のプログラムをご用意しました。

コーヒーの品種の歴史からバリスタの役割まで。必要な知識から仕事への向き合い方を座学メインでお伝えします。

素材を理解し、その良さをお客様にどう伝えるか。コーヒーのテイスティング「カッピング」を学びます。

自分の「美味しい」を明確にし、品評会の評価シートを使って、コーヒーの味を甘さや酸味などに分けてとらえましょう。

参加者1人ずつドリップを練習し、基礎的なドリップ技術を学びます。

テーマに沿って味をどう調整するか。味の調整を突き詰めます。

エスプレッソの調整の仕方を学び、1人ずつエスプレッソを落とし続けて技術を習得します。

美味しいカフェラテとは?スチームや注ぎ、ラテアートまで。何度も繰り返して美味しいラテを作れるように練習します。

学んできたことの集大成。レシピの組み立てから抽出技術、サービスや伝える力までを発表形式で確認しあいます。

川野優馬
BARISTA/ROASTER

LIGHT UP COFFEE代表。2012年ラテアート全国大会優勝。2013年から焙煎を開始。コーヒーの魅力を日本中に伝えようと2014年にLIGHT UP COFFEEを吉祥寺にオープン。

相原民人
BARISTA

LIGHT UP COFFEE吉祥寺のオーナーバリスタ。ロンドン・北欧のコーヒーショップを回り日本のコーヒー文化を変えたいと、川野と一緒にLIGHT UP COFFEEをオープン。

大澤颯人
BARISTA/ROASTER

LIGHT UP COFFEEのクオリティをコントロ ールするロースター。味の出方や抽出の理論を 論理的に追求する。

スケジュール
8週連続で毎週土曜日の夜18時〜20時。
2ヶ月単位で繰り返し開催しています。
定員
6名
受講料
58,000円(全8回・税込)
場所
LIGHT UP COFFEE下北沢店
*小田急線 世田谷代田駅より徒歩2分、下北沢駅より徒歩8分

今募集中の日程はこちらより

バリスタスクールに関するお問い合わせは
baristaschool@lightupcoffee.com まで。