【再放送】NHK「U-29」に出演します

2016.07.24
サムネイル

こんにちは、LIGHT UP COFFEE代表の川野です。この度僕とパートナーの相原が、7/26(火)23:00-23:25放送 12/27(火)23:00-23:2512/30(金)25:00-25:25再放送のNHK「人生デザイン U-29」に出演いたしました。
U-29は、「自らの人生をデザインしよう」をテーマに、様々な業界で活躍する29歳以下の働き方や生き方を紹介する、Eテレのドキュメンタリー番組です。


今回はバリスタという仕事を扱うにあたりLIGHT UP COFFEEの相原を主人公に、相原・僕の2人の裏側を3週間にわたり密着で取材していただきました。普段なかなか見せることのできないコーヒーという仕事、バリスタという役割の裏側までしっかり取材していただきました。ぜひご覧ください。

 

番組予告:http://www4.nhk.or.jp/u29design/x/2016-12-27/31/17561/2319314/

 

伝えたいコーヒーの仕事の面白さ

取材でもお話ししましたが、私たちがコーヒーを仕事にする最大の理由はまさに「これから」な文化だからです。

日本では特にコーヒーに対して、苦い眠け覚しというイメージが強いように思います。ですが、本物のコーヒーはもっと味わい豊かでいろんな風味がある飲み物です。もっともっと私たちが感じるフルーツのような、苦み以外のコーヒーの味わいや、産地ごとに全然違う風味のバリエーションといったコーヒーの面白さを知ってほしいと強く思います。コーヒーの美味しさや魅力を正しく知ることで、まさにこれからコーヒーの楽しみ方、そしてコーヒー文化が大きく変わっていくと確信しています。私たちがLIGHT UP COFFEEを通じて、その新しい文化を創る一翼を担えることにとてもやりがいを感じています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今変わり始めている新しいコーヒー文化では、私たちも知らないことがたくさんあります。焙煎から抽出まで、風味の出方や表現の仕方、伝え方、さらには世界中のコーヒーショップから農家までの様々な試みなど、毎日のように新しい発見がある新鮮な仕事です。そんな魅力的なコーヒーを目の前のお客さんにその場で伝え、その場で喜んでもらえる、そのリアクションのスピードが最高の原動力です。

IMG_9985のコピー

LIGHT UP COFFEEが思うコーヒーの魅力と、それを伝える動きを、一部ではありますがNHKの取材クルーの方々に取材していただきました。映像を通して僕らの想いが伝わっていると嬉しいです。
2016年8月で LIGHT UP COFFEEは3年目を迎え、10月に京都に2号店もオープンいたしました。まだまだやりたいことは尽きません。今後も私たちを引き続きよろしくお願いします。

 

合わせてこちらもご覧ください!

LIGHT UP COFFEE2周年を迎えました
農園訪問記 – 1杯のコーヒーができるまで
LIGHT UP COFFEE Facebook