コロンビア シナイを新入荷!

2017.05.31
サムネイル

とっておきの新しいコーヒーがコロンビアから入荷しました!

 

コロンビア シナイ

雑味なく透明感に優れ、ラズベリーストロベリーのような明るい果実の風味。香りはとっても複雑で、ピーチアプリコットのような柔らかい甘味も特徴。丸くバランス良くまとまりもあるので、個性はありながらもとっても飲みやすいコーヒーです。

 

クリアで果実の甘さがとても心地よいコーヒーです。店頭では透明感を意識して、アイスもホットもドリップでお作りしています。

 

 

 

国際品評会も常連の農園主アルフレドさん

コロンビア シナイは、質の高いコーヒー生産で有名なコロンビアのウイラでつくられています。

地域のコミュニティのリーダー的存在でもあるアルフレドさんは質の高い生産を長年追い求めて、これまで国際品評会COEで何度もトップ10入りを繰り返してきました。

 

▲FINCA SINAI農園主のAlfredo Baos氏。

 

コーヒーは全て水洗式で精製されています。コーヒーチェリーの収穫後、果肉を取り、ドライ発酵という水を使わない発酵方法で1-2日間発酵。温度が高いほど発酵は進むため、温度を見ながら発酵時間をコントロールしています。

そして発酵処理後のコーヒーは丁寧に水で洗われ、乾燥に移されます。

 

実は雨が多く湿度の高いウイラでのコーヒーの乾燥はとても困難。雨で乾燥に時間がかかってしまうと、コーヒーの透明感は失われてしまうんです。ここシナイ農園では、コーヒーの質に応じて支払われる利益を乾燥の設備に投資し、工夫しながら透明感あふれるコーヒーを生産しています。

 

豆の情報

 

生産地: COLOMBIA, Huila, Palestina

農園: FINCA SINAI

生産者: Alfredo Baos

標高: 1,700m

品種: Caturra

精製方法: Washed

輸入商社: NORDIC APPROACH

 

コーヒー豆WEBショップ:https://lightup.stores.jp

 

 

生産者の名前”Alfredo Baos”と聞いたらわかる方もいるかもしれません。このコーヒーは今年のJapan Aeropress Championshipでの大会豆のロット違いでもあります。

質が高いコーヒーは、焙煎する私たちもとてもわくわくします。

クリアかつ複雑な果実の風味を、ぜひぜひお楽しみください!

 

コーヒー豆はWEBショップでも全国にお届け中です!