TOKYO COFFEE FESTIVAL 2018 springに出店します

2018.04.10
サムネイル

LIGHT UP COFFEEは、今週末開催のTOKYO COFFEE FESTIVALに出店参加します!

 

一緒に生産に取り組むベトナムのコーヒーのお披露目です。3種類の個性あふれるコーヒーをご用意しました。

また、同じ農園のコーヒーチェリーでつくった「コーヒーチェリーソーダ」を限定販売します!

 

アジア産のフルーティなコーヒー

 

 

ご用意するのは、ベトナム ダラットのローランさんの農園より、WASHED / NATURAL / BLACK HONEYの3種類の精製のコーヒー。実際にLIGHT UP COFFEEの川野も相原も農園まで足を運び、一緒にアジアで最高に美味しいコーヒーを目指して品質向上に取り組んできました。

2年目にしてようやく美味しく出来上がった、驚きあるアジア産のコーヒーをぜひお楽しみください。

 

 

コーヒーチェリーソーダ

 

 

乾燥させたコーヒーチェリーを煮て作ったコーヒーチェリーシロップ。これを炭酸水で割って、ブドウジュースのように爽やかな「コーヒーチェリーソーダ」をつくりました。

コーヒーのもともとのフルーツの味をピュアに楽しめるドリンクです。数量限定で販売いたします。

 

▲コーヒーはもともとコーヒーチェリーと呼ばれる赤い果実の種の部分。

 

▲これが乾燥させたコーヒーチェリー。カスカラとも呼びます。

 

TOKYO COFFEE FESTIVAL出店概要

日時;2018年4月14日(土)11:00-17:00

会場:国連大学前広場(地図

飲み比べコーヒー:“ROLAN&JOSH – BLACK HONEY – VIETNAM”(入り口で販売している飲み比べチケットで交換します)

販売ドリンク:“ROLAN&JOSH” WASHED、BLACK HONEY、NATURAL の3種類のドリップコーヒーとコーヒーチェリーソーダ

 

 

 

当日は豆の販売もいたします。3種類の飲み比べセットもご用意。

アジアで一番美味しいコーヒーを目指したベトナム ダラットのコーヒーをぜひお試しください。