【新入荷】ガチラゴ ケニアを販売開始!

2018.07.11
サムネイル

夏にぴったりな爽やかなコーヒーがケニアから届きました!

 

ガチラゴ ケニア

マーマレードジャムのような甘さ、ピンクグレープフルーツのような明るくはっきりとしたジューシーな酸味。

 

今年の収穫の新しいコーヒー。

アイスコーヒーはフルーツジュースのように爽やかで甘さたっぷり。

 

 

暑い日にぜひ飲んで欲しい、ジューシーなコーヒーです。

コーヒー豆はWEBショップからもお届けスタートです。

https://lightup.stores.jp

 

ケニアの小さな農家たち

ケニアの有名なコーヒー生産地区ニエリから南にわずか40kmにある、ガイセリ村。

1400の農家がコーヒーチェリーをガチラゴ精製所へと持ちより、果肉を取り、発酵させ、水洗、乾燥台で天日干しにしています。

 

 

このガチラゴ精製所の周囲の農家は、1農家あたり平均200本の木を育てています。コーヒーの木1本あたり3kgのチェリーが収穫でき、コーヒー豆だけにするとそれはわずか500g。

小さな農家たちは、マカダミアナッツやアボカドなどを一緒に育て、その日陰にコーヒーの木を育てることで低い気温でより甘くチェリーを生産しています。

 


 

豆の情報

 

“GACHIRAGO KENYA”

生産地: Gaitheri, Mathioya, Muranga

農園: 1,400 smallholder farmers

精製所: Gachirago washing station

乾燥: Sun Dried on African Bed

標高: 1,400m

精製: Washed

サイズ: AB

品種: SL28, SL34

 

コーヒー豆WEBショップ: https://lightup.stores.jp