【新入荷】コロンビアからサントゥアリオを入荷しました

2019.03.01
サムネイル

昨年も人気だったコロンビア サントゥアリオ農園からの新しい収穫が届きました!

 

サントゥアリオ コロンビア

オレンジのようなみずみずしい果実味と柔らかい口当たり。非常に整った酸と甘さのバランス。長く続く余韻も印象的。

 

店頭・WEBショップともに豆販売スタート。店頭ではドリップでもご用意しております!

 

▲サントゥアリオの透き通った酸と甘さをぜひお楽しみください。

 

 

世界三大農家のカミーロさん

 

このサントゥアリオ農園の農園主はカミーロさん。世界三大コーヒー生産者の一人とも言われています。

とにかく最高に美味しいコーヒーを生産することを目標に、2年の土壌調査、品種研究、精製実験をもとに、1999年に彼はコロンビアのポパヤンという地域で農園をスタートしました。

 

 

生産効率よりもとにかく品質にこだわり、古くから伝わるピュアな「ティピカ」「ブルボン」の2つの品種をメインに、区画を整備し栽培しています。

ティピカはエチオピアの原種に近く、より繊細な風味。ブルボンはティピカより甘味が際立つ品種です。今回はブルボンの品種を仕入れました。

 

 

収穫から精製まですべての工程と、環境保全、そしてマーケティングまで徹底するカミーロさん。

それぞれのコーヒー消費国では、どんな風味特性のスペシャルティコーヒーが好まれていて、どんな形で販売するのが最適か、アメリカや日本、様々なコーヒー消費国を訪れては考え工夫し続けています。

 

▲この麻袋のデザインもカミーロさんが担当。見え方の細かい気配りも欠かせません。

 

その理想的な農園管理と素晴らしい品質からコロンビア、ブラジル、メキシコの数多くの農園も指導しています。現在はアメリカ・ロサンジェルスの新農園でも生産を行っているとのこと。

 

そんなカミーロさんは去年2018年のTokyo Coffee FestivalのLIGHT UP COFFEEのブースにまで駆けつけてくれました。

コロンビアを代表するコーヒー農家、カミーロさんのコーヒーをぜひお楽しみください。

 

 

 

コーヒー豆情報

SANTUARIO COLOMBIA

生産地: Cauca, Popayan

農園: Santuario

生産者: Camilo Merizalde

標高: 1,850 – 2,100m

品種: Bourbon

精製方法: Washed

乾燥: 12 days Sun Dried

農園設立: 1999

 

コーヒー豆WEBショップ: https://lightup.stores.jp