甘く華やかなコーヒー、ルワンダ シンビ。

2020.04.25
サムネイル

SIMBI RWANDA

華やかなコーヒー。オレンジや桃のキャンディのような甘さ。花の香り。

生産地: Gakenke

精製所: Simbi Washing Station

生産者: Smallholders

精製: Washed

標高: 1,800m

品種: Bourbon

コーヒー豆WEBショップ: https://lightup.stores.jp/

生産ストーリー

シンビ精製所(Simbi Washing Station)は、ルワンダ南部のフエ(Huye)市、シンビ地区に位置する精製所です。

精製所の本格的な運営は2013年から。当時、国際品評会COEの開催などで、ルワンダ産コーヒーの品質が世界中に認知され、政府の増産支援プログラムが動いていました。その中で、周辺エリアのコーヒーの特性や品質を活かしながら、わざわざ農園から遠く離れた場所にチェリーを運ばずに済むように、2011年からシンビ・ウォッシングステーション設立に動き出しました。

 

 

収穫期には100名近い人の手で精製が一斉に行われ、山から湧き出た綺麗な水を使って、それぞれの精製工程に頻出基準を設けながら、丁寧に水洗、水タンクでの発酵、日光での乾燥がなされています。