華やかなエチオピアの「シャキソ」

2020.06.20
サムネイル

SHAKISO – ETHIOPIA

日向夏のように爽やかなコーヒー。さくらんぼやセイロンティーを思わせる風味。

 

生産地: Odo Shakiso, Guji, Oromia

農園: Shakiso

生産者: Haile Gebre

標高: 1,800m
精製: Washed
品種: Ethiopian Heirloom

コーヒー豆WEBショップ: https://lightup.stores.jp/

生産ストーリー

ハイレ・ゲブレさんが創設したシャキソ農園は約640haもの総面積 のある大きな農園。ハイレさんは実はこの農園があるオロミア州の州知事も務めた事もある方で、モスクワでビジネスを学び州知事としてコーヒー協同組合に焦点を当てたオロミア 協同組合銀行を設立した方なんです。元々コーヒー生産者の家庭に生まれた彼ですが海軍などの勤務を経てコーヒーの生産に戻ってきました。家族から受け継いだ小さな農園を拡大させ、今ではグジエリアでもかなり有名な農園となっています。

 

ハイレさんの作る梅雨にぴったりな爽やかなコーヒーをお楽しみください。