カフェラテワークショップ

2017.06.27

京都と吉祥寺で同時開催!エスプレッソマシンを使ってカフェラテを作るワークショップです。

エスプレッソの抽出からミルクのスチーム、注ぎとラテアートまで、一連の技術や1つ1つの意味とこだわりをを分かりやすくお伝えし、最後には各参加者で自分の1杯を作ります。

知識と技術両方を知り、バリスタが何を考えてコーヒーを美味しくしているのかを理解することでコーヒーショップの楽しみも一気に広がります!

 

▲エスプレッソの味にもこだわって、甘くミルキーなラテをつくります。

 

カフェラテワークショップの流れ

1、座学

そもそもカフェラテとは?というところから、美味しいカフェラテに必要な要素、味のバランス、豆による違いなどについて資料を配りていねいに説明します。

2、エスプレッソ抽出

美味しいエスプレッソの条件やコツを説明。各参加者で、豆を挽くところからエスプレッソを作り試飲し、講師がつくるエスプレッソと飲み比べてましょう。

3、ミルクスチーム

スチームでミルクをきめ細かく泡立ててみましょう。泡立て方によって味も見た目も変わるので比べながら何度も試し技術を覚えます。

4、注ぎの練習

ミルクをエスプレッソに注ぐ練習をします。ハートのラテアートの描き方もお伝えします。

5、カフェラテをつくる

実際に1杯のカフェラテを通して作ってみましょう。

 


 

▲美味しいカフェラテは、美味しいエスプレッソから。

 

▲ミルクの注ぎ方も覚えて、美味しく美しいカフェラテをつくりましょう。ラテアートの方法もお教えします。

 

リネアミニ_6276のコピー

▲吉祥店ではこのマシン”LINEA Mini”で。家庭用ながら業務用とほぼ変わらないクオリティのエスプレッソ抽出、ミルクスチームができます。

 

img_0064%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

▲京都店では贅沢にも業務用のLINEA PBを使います。ピカピカの最新機種でバリスタ体験をしてみてください。

 

▲各参加者で、グラインダーで豆を挽くところからエスプレッソを作ります。

 

▲スチームを使ったミルクの泡立て方も練習。ピッチャーの中に渦を作ることが鍵になります。

 

lattework_3

▲最後には1人2杯、自分だけのカフェラテを作って楽しみましょう。

カフェラテ作りを技術を含め体験することで、味への視点や、バリスタの動き、コーヒーショップのレシピなど、今後もっともっとコーヒーが楽しめるようになるイベントです。京都でも吉祥寺でも朝10時から開催です!


参加お申し込み

カフェラテワークショップ

日程: 2017.10.07 土 10:00-12:30

場所:

参加費: 4,500円

定員: 4名(先着順)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご参加人数

コメント