BARISTA SCHOOL ドリップ編

2019.10.27

4週連続でドリップを学び尽くす、”BARISTA SCHOOL ドリップ編”。

3/15(日)-4/5(日)の第3期、5/10(日)-5/31(日) の第4期ご参加募集中です!(毎週日曜 4週連続 18時-20時)

お申込みページはこちら

—-

下北沢店を貸し切りにして、少人数でドリップの理論や抽出技術、味を調整する考え方やバリスタとしてのスタンスまでを学びます。

 

コンセプトは、「美味しく作ったコーヒーを伝えられるようになる」。

 

コーヒー初めての方も、豆の特徴や好みに合わせて、自在に抽出をコントロールできるレベルまで。
また、すでにバリスタの方も、数字を使った抽出理論から細かいレシピ調整を体系的に学び、常に美味しく抽出できるようになりましょう。

 

初心者から経験者までどなたでも大歓迎です!

 

▲LIGHT UP COFFEEのヘッドバリスタである相原を中心に、主軸バリスタチームが講師を務めます。

 

LIGHT UP COFFEEでは2ヶ月のバリスタスクールをこれまで10期にわたり開催してまいりました。

もっと学びたいポイントだけしっかり学びたいという方のために、ドリップだけに集中したスクールを、この度4週連続というコンパクトな内容でご用意しました。

 

▲どんな風にお湯をかける?どうやってレシピをつくる?スプーンで粉を混ぜたりどんな工夫がある?そんなドリップを美味しくするためのすべてをお伝えします。

 

 

ロジカルなコーヒー抽出理論

 

再現ができるように。誰でも美味しくできるように。

LIGHT UP COFFEEでは、注ぎ方や膨らみといった「感覚」以上に、重さや時間といった「数字」を軸にレシピを追求してきました。

濃すぎる時にはどんなレシピにすればいいか?苦い時は?酸っぱい時は?

味を的確に捉えるテイスティング技術と、その味をよりよくするレシピ調整能力、そして狙い通りにコントロールする抽出技術

 

美味しいドリップをつくる上で大切なこの3つを、資料をもとにわかりやすく説明していきます。

 

 

プログラム内容

日曜日の18時-20時。4週連続で開催。

次のプログラムで、資料も用意いたします。(予定は多少前後する可能性があります)

 

Day1: 導入のお話、ドリップとは、器具の違い、基本の淹れ方、基本の数字、カッピング基礎

Day2: カッピング確認、濃度と抽出率について、味の捉え方、調整のポイント

Day3: 味のコントロール、レシピ調整実践、出来上がったドリップの評価方法、美味しいドリップとは

Day4:プレゼンテーション(実際に課題の豆を美味しくドリップする)

 

4週目のプレゼンテーションを終えて、卒業となります。家で練習のための課題豆も途中でお持ち帰りいただきます。

 

▲世田谷代田駅から2分、下北沢駅から7分の焙煎所にて開催です。

 

 

コーヒーを仕事にしている人も、趣味で家でコーヒーを淹れる人も、どんな方でもぜひ来て欲しい「BARISTA SCHOOL ドリップ編」。

少人数でお席に限りはございますが、皆様のご参加をお待ちしております!

 

 


参加お申し込み

BARISTA SCHOOL ドリップ編

上記バナーよりお申し込みください。