グアテマラの機械乾燥式の新しいコーヒー

2020.09.11
サムネイル

LA BENDICION – GUATEMALA

甘さたっぷりのコーヒー。焼きオレンジや桃のような風味に、マカダミアナッツやミルクチョコレートを思わせる甘さ。
生産地: La Libertad, El Paraiso, Huehuetenango
農園: La Bendicion
生産者: Roger Edelfo Hidalgo
標高: 1,720m – 1,800m
精製: Washed / Guardiola
品種: Caturra

コーヒー豆WEBショップ: https://lightup.stores.jp/

生産ストーリー

ラ・ベンディシオン農園があるのはグアテマラでも数多くの優良な農園がたくさんあるウエウエテナンゴという県。その中でも一番有名なエル・インヘルト農園もあるラ・リベルタッド地区に位置しています。

農園主であるロヘールさんはそのエル・インヘルト農園のオーナーから土地を購入しコーヒーの生産を始めました。農園の名前のベンディシオンというのは天の恵み、神様のご加護という意味。20ヘクタールほどの大きさのあるラ・ベンディシオン農園は朝日のあたる山の尾根にあり、雨量は年間1,300mm~1,400mmあります。

ラ・ベンディシオン農園ではグアルディオラというドラム式の乾燥機を使って乾燥が行われます。天候が不安定な時でも安定して乾燥できます。グアテマラで発明された機械なんだそう。
秋が近づいてきてラ・ベンディシオン農園の持つしっとりとした甘さがぴったりな時期。是非お楽しみください。