エスプレッソキューブで作るアフォガート食べ比べ

2021.07.24
サムネイル

こんにちは、LIGHT UP COFFEEです。

 

暑さもいよいよ本格的になってきたということで、夏にぴったりの「エスプレッソキューブ」とコンビニやスーパーで買える6種類のカップアイスを使って、アフォガートの食べ比べをしてみました!

 

アフォガートとは、バニラアイスにエスプレッソをかけて食べるイタリア発祥のデザートです。

市販のバニラアイスの中で、どれが「エスプレッソキューブ」に最も合うのでしょうか?

 

 

今回用意したのは以下、6種類のアイスです。

 

1.爽

2.ハーゲンダッツ

3.スーパーカップ

4.MOW

5.金のアイス MILK

6.LadyBorden

 

フルーティーで華やかな酸味が特徴の「エスプレッソキューブ」には、甘さが控え目なアイスが合うのではと、事前に予測しています。

 

では、さっそく「エスプレッソキューブ」に合うバニラアイスTOP3を発表します!

 

 

第3位 MOW(各コンビニ、スーパー)

無脂乳固形分9.0% 乳脂肪分8.0% 卵脂肪分0.7%

 

   

 

自然なバニラの甘味がしっかりあるMOW。いきなり予想1位が外れてしまいましたが、他の一般的なアイスよりも甘さ・奥行きがあるように感じました。

バニラ感のおかげで、エスプレッソの酸味は比較的マイルドな味わいになっており、その分浅煎りのコーヒーに慣れていない方でも楽しみやすいバランスになっています✨

口に含んだ瞬間はバニラの甘さが全面に出ていて、後の方で追いかけるようにエスプレッソのフルーティーさが舌の上にじんわり広がります。

味としてはカシューナッツのようなテイストも感じ取ることができ、高級感のある味だと感じました。

酸味は少し弱めで、甘さを存分に楽しみたい方におすすめです。値段もお手頃なので、試しやすいですね!

 

第2位 金のアイス MILK(セブンイレブン)

無脂乳固形分:10.2% 乳脂肪分:11.0% 卵脂肪分:0.7%

 

.  

 

MOWに比べて、バニラ感は比較的優しく感じました。また、乳脂肪分が高いためクリーミーでマイルドな味わいです。

口に含んだ瞬間、生クリームのような風味とエスプレッソの酸味が滑らかに広がっていきます。

バニラの甘さが控えめであることから、意外にもエスプレッソの酸味と香りがMOW以上に感じられ、浅煎りコーヒーを普段から飲む人が好みそうなテイストです☕

 

第1位 ハーゲンダッツ(各コンビニ、スーパー)

無脂乳固形分:10.0% 乳脂肪分:15.0% 卵脂肪分:0.8%

 

.  

 

金のアイス MILKと比較的似ている味わいですが、ハーゲンダッツの方が圧倒的にバニラの香りが本格的です。口に含んだ瞬間、バニラの香りがフワッと広がり、エスプレッソの華やかさとバニラの甘さが来て、最後に生クリームのクリーミーさが、広がっていくイメージです!

例えるなら、パフェの上から下の部分をスプーンで全部一気に食べてる感じを想像して頂くとわかりやすいかもしれないです。

 

第2位の”金のアイス MILK”もバランスはいいですが、バニラの甘さがハーゲンダッツの方がより感じられ、バランスも良く食べやすい印象だった為、この結果となりました。

 

 

今回は、「エスプレッソキューブ」に合うカップアイスTOP3を紹介させていただきました。

もちろん、ここでは紹介しなかった3種類のカップアイスに合わせても美味しかったです。

 

皆さんも自宅でアフォガートを試してみてはいかがですか?☕

 

 

LIGHT UP COFFEEのエスプレッソキューブのご購入はこちらより