高性能電動グラインダー Varia VS3 のレビュー おすすめポイントを紹介

こんにちは、LIGHT UP COFFEEの川野優馬です。

本日は、私たちのオンラインストアでも取り扱いを開始し、発売後即完売だった人気の電動グラインダー Varia VS3をご紹介したいと思います。

 

Varia VS3について

Variaは香港を拠点としたコーヒー器具メーカーです。

ニュージーランド出身で15年以上コーヒー業界に携わったRamseyさんが、2020年に創業したコーヒー器具のブランドがこのVariaです。

 

VS3は、2022年の年末に登場した最新の電動グラインダーで、国内最大のコーヒーの展示会SCAJでお披露目されて以降、多くのコーヒー好きの中で大きな反響を呼びました。

LIGHT UP COFFEEでも、僕と焙煎チームとで検証した結果、非常に揃った粒度で挽くことができ、透明感とともに豆ごとの個性を綺麗に引き出すことができる、素晴らしいグラインダーでした。

今年の3月に福岡で行われたコーヒーの催事に参加した時も、このVS3は大活躍で、普段の店頭のレベルと遜色ない素晴らしいコーヒーを提供することができました。

 

 

実際に僕が家でも使い続けてみて、感じたいいところを3つ紹介します。

 

挽き目の精度

1つは、やはり挽き目の精度です。

これまで家ではWILFAを使っていて、これもまた素晴らしい挽き目で美味しくコーヒーを淹れられていたのですが、WILFAと比べても明らかにクリーン(優れた透明感)で、豆が持つ風味をより高い解像度で抽出できていました。

クリーンと言うのは、雑味が出ていないということなのですが、そのポイントは刃の性能と低速回転にありそうです。

 

 

微粉も少なく感じるので、豆を挽くときにカットする性能が素晴らしいと思います。

挽いた粉で、粗いまま残っている粉や細かすぎる粉などが発生しづらく、粒の大きさが非常に均一に揃って挽くことができている印象です。

挽き目にブレがあると、細かく挽きすぎた粉からは成分が出過ぎてしまい雑味の原因となりますし、粗いまま残ってしまった粉からは甘味などを最大限抽出し切ることができなくなってしまいます。

このVS3では、合わせた挽き目のサイズでどの粒もある程度揃えることができるため、豆からフルにコーヒーの成分を抽出することがしやすいと思います。

 

 

LIGHT UP COFFEEが基準とする推奨の挽き目は10番

商品出荷時には0のダイヤルに番号があっていて、これが一番細かい挽き目の状態なのですが、そこから粗く、0→1→2→...と回していって、1周した0番、つまり9の次の0なので10番のダイヤルがホットのドリップだと基準になると思います。

豆によっては10.5など、少し粗めにも調整できますし、このメモリの調整も無段階なため、ぬるぬるっと動いて細かく挽き目を調整できるのもとても素晴らしいです。

 

 

コンパクトで使いやすい

もう1つは、使い勝手の良さ。

スリムなデザインなので、部屋に置いてもとっても収まりますし、見た目も邪魔しないのが気に入っています。

 

本体は結構重くて、どしっと安定感があります。

そして素材も金属にマットな塗装がしてあって、金属のひんやりと冷たい感じもいい感じです。汚れもつきにくく、粉やコーヒーがついてもさっと拭けば綺麗になります。

 

 

細かい配慮も多くて、例えば豆を入れるホッパーの蓋もマグネットがついているおかげで、ぱちっと綺麗にはまります。

取るときはちょっと捻りながら持ち上げると、簡単に蓋は持ち上がる仕組みです。

 

スイッチはシンプルに1つだけ。ONの時に押して、止めたい時にもう1度押すだけ。

 

粉の受けの容器にもマグネットが仕込まれてあって、置く時にはぴたんっと綺麗に収まります。

置く時が気持ち良すぎて、粉にしてドリッパーに乗せた後、容器を戻す時すらとても楽しく心地よく感じます。

 

 

粉がまっすぐ落ちて、中に残らない

VS3でいいと思う最後の1つが、粉の落ち方です。

豆を挽いた後に、受けの容器に落ちるまでの通り道が垂直につくられているため、粉がまっすぐ落ちてきます。

 

これによって、グラインダーの中に挽き残った粉が残ることもほとんどなく、メーカー調べだと10gの豆を挽いて残る粉は0.1gに抑えられているとのことです。

刃もゆっくり回るため動作音もとても静かで、そして静電気で飛び散る粉もとても少なく感じます。

また、付属の掃除用のシリコンの道具をホッパーに取り付けて、手のひらで押すことで、空気を中に送り込み、静電気で内部に残った粉や薄皮などを取り除くこともできます

 

この機能がとても便利で、余計な掃除道具なく、挽き終わりもしくは次の豆を挽く前に、2~3回シュポシュポっと押すだけで、掃除ができます。

取れる粉と薄皮はこんな感じです。僕はいつもこれを捨ててから豆を挽いています。

 

 

僕が実際に使ってみた様子はYouTubeに動画でもあげています。

動作音や動きなど確認したい方はぜひご覧になってみてください。

 

そんな、僕たちもおすすめのVaria VS3は、入荷数も非常に限られているため、入荷時のみの販売となっております。

黒と白の2色で定期的に入荷・販売予定です。

 

 

下記ページにてVaria VS3は販売中です!

Featured collection

Coffee beans

コーヒー豆の定期便コーヒー豆の定期便

コーヒー豆の定期便

送料無料

From ¥1,500
SINGLE ORIGIN TASTING SETSINGLE ORIGIN TASTING SET

SINGLE ORIGIN TASTING SET

Seasonal recommendations

From ¥1,700
EL INJERTO - GUATEMALAEL INJERTO - GUATEMALA

EL INJERTO - GUATEMALA

SWEET

From ¥2,200
BULAMBULI - UGANDABULAMBULI - UGANDA

BULAMBULI - UGANDA

JUICY

From ¥1,800
LA CANDELILLA - COSTA RICALA CANDELILLA - COSTA RICA

LA CANDELILLA - COSTA RICA

SOFT

From ¥1,600