ホタルが住み着くほど水がきれいな精製所「カンデリージャ」のコーヒー



CANDELILLA - COSTA RICA

赤リンゴを思わせる果実感。
紅茶の印象とクロッカンのような甘さが特徴。
優しいストーンフルーツ系の印象も楽しめる。

生産地: Tarrazu
精製所: La Candelilla
生産者: Ricardo Hernandez
標高: 1,400-1,600m
精製: Washed
品種: Caturra

 

生産ストーリー

LIGHT UP COFFEEが毎年買い続けている「コスタリカ カンデリージャ」。
毎年質が向上し続けている、心からオススメできるコスタリカのコーヒーです。

毎年買い続け、今期で5クロップ目の取り扱いになるこのコーヒー。3年前にウェットミル(水洗設備)を一新したことで、透明感が増し、酸味も明るくフルーティに、甘さも上品になりました。

 

カンデリージャ精製所の努力

コスタリカの公用語スペイン語でホタルを意味する「カンデリージャ」。ホタルが住み着くほど水がきれいなことから名付けられた、精製所です。   

周囲の9箇所の農園で収穫されたコーヒーチェリーがその日の夕方17時ごろにこの精製所に運ばれ、丁寧に選別・精製が行われます。

水質から収穫、そして設備まで1つ1つを見直して積み上げてきたこのカンデリージャ精製所。そして、コーヒーを収穫する「ピッカー」と呼ばれる人たちのレベルも上がり、本当に質の揃ったコーヒーだけを摘み取るように、収穫の精度も上がりました。

甘く、雑味なくクリアで、酸味もきれいに仕上がっています。ぜひお楽しみください。