FabCafe Tokyoさま

FabCafe Tokyo
http://fabcafe.com/tokyo

FabCafeは、世界中に拠点を持つクリエイティブコミュニティ。
カフェ空間に3Dプリンターやレーザーカッターなどのデジタルものづくりマシンを設置しています。


 

サポート内容

FabCafe Tokyoさまには、

  • バリスタトレーニング
  • 抽出レシピ調整
  • コーヒー豆の卸販売

でサポートをさせていただきました。

現在もLIGHT UP COFFEEのシングルオリジンコーヒー豆を、
エスプレッソとエアロプレスで抽出して提供いただいております。


イベント開催から始まったコーヒーのサポート

オープン時からカフェメニューとしてコーヒーを提供されていたFabCafe Tokyo様。
当時の担当者様が「もっとおいしいコーヒーをお客様にご提供したい」と考え、ご相談いただいたのがLIGHT UP COFFEEでした。

まずは、当初から店舗でのイベントを多数開催されていたFabCafe Tokyo様にて、コーヒーのイベントを開催することに。

コーヒー豆の焙煎と、FabCafe Tokyo様のレーザーカッターでのパッケージ印刷を体験できるワークショップイベントを開催したところ、たちまち好評となり、結果的に計10回以上実施することとなりました。

さらに、ベトナムやラオスのコーヒー農園にも一緒に渡航。
焙煎ワークショップ以外にも派生イベントとして、お互いの強みを生かした様々な企画を実施いたしました。

 

また、店舗でのコーヒー提供においても代表の川野がバリスタトレーニングを実施。
コーヒー豆本来のおいしさを、より引き出せるよう抽出レシピの調整も行いました。


お客様にもバリスタにも好評。フルーティな浅煎りコーヒー

2015年にご相談いただいて以来、FabCafe Tokyo様では7年以上にわたって、LIGHT UP COFFEEのコーヒー豆をお取り扱いいただいています。

新しい豆をご提供する際にはバリスタ全員でカッピングを行い、そのコーヒーの味を覚えるだけではなく、生産ストーリーなども辿りながら、魅力を100%引き出せるようトレーニングされているとのことです。  
現在はオリジナルで、バリスタからのコメントをつけたコーヒー豆のカードも作成し、コーヒーと一緒に提供されているそうです。

FabCafe Tokyo 石川様
「FabCafe Tokyoでは常時5つのロースターのコーヒー豆を提供していますが、LIGHT UP COFFEEの豆はフルーティな浅煎りのコーヒーとしてバリスタスタッフにもお客様にも人気です。現在ではFabCafe NagoyaでもLIGHT UP COFFEEの豆を取り扱っており、これからもぜひ継続してお取り扱いさせていただきたいと思っています」

 

ワークショップなどオフラインでのイベントはコロナ禍で自粛中とのことですが、状況が良くなり次第、ぜひまた焙煎に関するイベントを一緒に行いたいとお声がけいただきました。

LIGHT UP COFFEEではコーヒー豆の卸販売だけではなく、バリスタトレーニングやコンサルティング、他にもイベントなど様々な取り組みでコーヒーに関するサポートをさせていただきます。ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

 

FabCafe Tokyo

東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア1F

平日 9:00-20:00 / 土日・祝 10:00-20:00
http://fabcafe.com/tokyo

 

関連ページ

豆の卸販売
開業サポート・バリスタトレーニング