自宅での一杯を極める!ドリップコーヒーの器具ガイド|LIGHT UP COFFEE

ドリップコーヒーとその魅力

コーヒーは多くの人々に愛される飲み物ですが、中でもドリップコーヒーはその香りや風味を最大限に引き出すことができる方法として注目されています。

そして、その魅力を引き出すためには、適切な器具の選択が欠かせません。

ドリップコーヒーの器具とは?

ドリップコーヒーを淹れるための器具は、コーヒーの風味や香りを引き出すための重要な要素です。主な器具としては、ドリッパー、ペーパーフィルター、グラインダー、スケール、サーバー、ケトルなどがあります。

これらの器具を使用することで、手間をかけて一杯ずつ淹れることができ、その結果、深い味わいと香りのコーヒーを楽しむことができます。

 

ドリッパー

ドリッパーの形状や材質によって、抽出の仕方や風味が変わります。V字型のものは中心に向かって抽出するため、シャープな味わいが得られます。材質も重要で、陶器やガラス製は熱の保持性が高く、均一な抽出が期待できます。

◼︎LIGHT UP COFFEEで販売中のドリッパー

ドリッパー HARIO V60-01

 

ペーパーフィルター

フィルターの密度や厚みによって、コーヒーの濾過の仕方が変わります。高密度のものは細かい粉をしっかりと取り除き、クリアな味わいを得ることができます。

◼︎LIGHT UP COFFEEで販売中のペーパーフィルター

Abaca+ ペーパーフィルター

 

グラインダー

粒度の均一性が求められるため、セラミック製の刃を持つ手動のグラインダーや、高品質な電動のグラインダーを選ぶことがおすすめです。

 ◼︎LIGHT UP COFFEEで販売中のグラインダー

電動ミル Fellow Ode Brew Grinder Gen2
電動ミル Varia VS3 第2世代
電動グラインダー WILFA SVART AROMA
TIMEMORE コーヒーグラインダー C3

スケール

コーヒー豆や水の量を正確に計るためには、0.1g単位で計測できるデジタルスケールが最適です。

 ◼︎LIGHT UP COFFEEで販売中のスケール

TIMEMORE BLACK MIRROR BASIC+ コーヒースケール

 

サーバー

サーバーは熱の保持性や注ぎやすさを重視して選びましょう。ガラス製やステンレス製のものが人気で、容量も淹れるコーヒーの量に合わせて選ぶことが大切です。

 ◼︎LIGHT UP COFFEEで販売中のサーバー

コーヒーサーバー 600ml

 

ケトル

細口のケトルを選ぶことで、水の注ぎ始めや量を正確にコントロールすることができます。また、持ち手の形状や重さも、長時間の注ぎやすさに影響するため、実際に手に取って確かめることがおすすめです。

◼︎LIGHT UP COFFEEで販売中のケトル

月兎印 KETTLE

 

ドリップコーヒーは、その深い味わいと香りを楽しむための方法として多くのコーヒー愛好者に支持されています。そして、その魅力を最大限に引き出すためには、適切な器具の選択が欠かせません。

自分の好みや使いやすさを考慮しながら、最適な器具を選び、コーヒータイムをもっと素敵に楽しんでください!

 

LIGHT UP COFFEEで販売中のコーヒー器具の一覧はこちら

Featured collection

コーヒー豆

コーヒー豆の定期便コーヒー豆の定期便

コーヒー豆の定期便

送料無料

¥1,500から
SINGLE ORIGIN TASTING SETSINGLE ORIGIN TASTING SET

SINGLE ORIGIN TASTING SET

季節のオススメ

¥1,700から
ACOPACA - EL SALVADORACOPACA - EL SALVADOR

ACOPACA - EL SALVADOR

SWEET

¥2,000から
GAKUYUINI - KENYAGAKUYUINI - KENYA

GAKUYUINI - KENYA

JUICY

¥2,000から
CABALLERO - HONDURASCABALLERO - HONDURAS

CABALLERO - HONDURAS

SWEET

¥1,800から
ARICHA MAGARISSA - ETHIOPIAARICHA MAGARISSA - ETHIOPIA

ARICHA MAGARISSA - ETHIOPIA

FLORAL

¥1,800から