取り扱い初のPache品種のホンデュラスロット、「エントレ カミノス」

ENTRE CAMINOS - HONDURAS

グレープやパパイヤ、オレンジを思わせる複雑な果実感と、ほのかにバタークリームの甘さが膨らむ。口当たりは滑らかで、カカオの香りが穏やか。

生産地: La Paz, Marcala, Guazcupuzca
農園: Entre Caminos
生産者: Fernando Contreras
標高: 1,700m
精製:  Natural
品種: Pache
収穫期: January 2022 - April 2022
輸入業者: RAGA

生産ストーリー

エントレ・カミノス農園は、マルカラから16km離れたエル・ヒゲーロ生物保護区内にあります。環境保全のためにコーヒー精製において水は使用しないナチュラルプロセスのコーヒーに注力してきました。収穫したチェリーを自然乾燥させる天然のコーヒーと言えます。そしてティピカの変異種であるパチェ種は栽培が難しいため、このエリアで作っている農家は希少です。農園エリアには香料植物や観葉植物が植わっています。


コーヒーチェリーの収穫は手積みで、平均して糖度18度もの完熟のチェリーだけを集めています。乾燥は紫外線防護の付いたソーラードライヤーで行われ、日中は平均24度、夜間は18度の環境で24-28日間かけて行われます。

 

Featured collection

コーヒー豆